自分で判断できる大人にさせるために。子供が決断したことは親も守る

calendar

子供に何かを決めさせたらそれを親も守りましょう。
子供には自分のことは自分で判断できるようになって欲しいなら
子供が決めたことを守らないと信用がなくなりますよ。

たまに子供に決断させるときがあります。
何を食べるか、どこに行くかなど自分で決めさせるときがあるのですが、
一度、子供に決めさせておいて違うことをやってしまったことがあります。
そのときはずっと不機嫌でした。

しばらく「自分はこっちって言ったのにどうして違うの?」と言ってました。。

子供であっても自分で決めさせたものは親も守りましょう。

スポンサーリンク

子供には自分で判断できるようになって欲しい

将来、子供には自分のことは自分で判断できるようになって欲しいです。
私自身、高校・大学とあまり考えずに親に勧められた学校に
決めてしまって後悔したことがあります。
当時は将来どうなりたいとか、何をやりたいとか全く考えていませんでした。

本来自分の人生だから自分で決めないといけないわけです。
親のために生きているわけではないので、
いくら親が勧めた学校であっても嫌だったら嫌というべきなんですよね。

将来、子供がやりたいと言ったことには反対しないと決めています。

もちろん、やりたい理由とか考えられるリスクとかは話します。
こういう問題がありそうだけど本当にやるのか?
失敗したときはどうするのか?
などの話はするでしょうが、反対はしたくないと考えています。

子供が自分のことは自分で判断して決めることができるように
今から少しずつ子供に決めさせています。

スポンサーリンク

小さなことは子供に決めさせる

休日にはなるべく外に連れて行くようにしています。
せっかくの休日なので家にいるのもつまらないですし、子供も外に行きたがります。
(休日にブログのネタ探しもしないと・・・)
外出するとお昼は外食しますが、それも子供は楽しみみたいですね。

外出するときにどこに行くか、が問題となります。
毎回毎回テーマパークとかには行ってられませんし、遠くにも行けません。
必然的に近場になるのですが、いつも長男に「今日はどこ行く?」と聞くようにしています。
なるべく長男が行ったところに行きます。

買い物などで私や妻が行きたいところがあるときは
親の方から「今日はここに行こうと思うんだけど」と言います。

子供はちょっと遠出できれば満足するんですよね。
電車で2、3駅くらい行けばそれでもう十分で、30分も電車に乗ると飽きてしまいます。
外出したがるくせに少し長く電車に乗るとすぐ飽きます・・・

こんな感じで用事がないときには長男に行くところを決めさせています。
なのでいつもイオンレイクタウンとかIKEAが多いのです。。。
(見るところがたくさんあるのでいいんですけどね)
他の選択肢を知らない、という理由もあります。

外出したらお昼は外食です。
食べるところも基本的に長男に聞いて決めさせます。
高いところとか同じものが続いたときには理由を伝えて変えさせるようにしています。
続けてマックがいいと言い出したときもありましたので、そのときはさすがに変えさせました。

小さなことですが、

  • どこに行くか
  • 何を食べるか

をなるべく子供に決めさせています。

決めた理由も聞くようにしていますが、大抵が「楽しいから」「美味しいから」。
なぜ楽しいのか聞いてもお店がいっぱいあるから、しか言えません。
今はそれでもいいかなぁと考えています。
こうやって子供が決めたことの理由を聞き続けていくことで
自分で考える力がついていけばいいなと。

子供が決めたらそれを守る

子供に聞いて何かを決定したらそれは親もちゃんと守るようにしましょう。

一度、長男にどこに行くか決めさせたのに違うところに行ってしまったことがあります。
長男はイオンレイクタウンがいい、といったのですが、
ららぽーとがリニューアルだったことを思い出してららぽーとに行ってしまったんですね。

そうしたら、しばらくの間不機嫌でした・・・

元気がなかったのでどうしたのか聞いてみると「レイクタウンに決めたのにどうして違うの?」と。ちょっと「しまった」と後悔しました。。。

子供に行き先を決めさせたのは大したことではないと思っていたのですが、
子供にとっては大切なことだったんです。
どうする?と親に聞かれて自分で決めた、なのに・・・という気持ちだったのでしょう。

子供が選択したものと違うことをするときにはちゃんと説明しないといけません。

子供が決めたこと・選んだことと違うことばかりやっていたら
子供であっても親を信用しなくなります。
「言ったってどうせダメでしょ」となってしまいます。。

  • 子供に何かを決めさせたら親も守る。
  • ダメなときは理由をちゃんと伝える。
  • 結論が決まっているときは子供には決めさせない。

これが大切ですね。

まとめ

長男は4歳ですからまだ子供です。
子供ですが自分の考えははっきりしています。

子供に何かを決断させたら親もそれを守りましょう。
子供が決めたことを親が覆していたら親を信用しなくなってしまいます。

自分で決めることの責任感も養われたらいいですよね。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA