子育ては夫婦の協力が必要。子供との時間は貴重な体験

calendar

reload

子育ては夫婦の協力が必要。子供との時間は貴重な体験

私は3歳と0歳の二人の子供がいます。
基本的に妻が世話をしていますが、出来る限り私も手伝っています。

子供と親

スポンサーリンク

家事は出来ることは自分がやる

子供ができる前から家事はできるだけ手伝っていました。

今、私がやっていることは、

・洗濯(毎日)
・皿洗い(毎日)
・ゴミ捨て(毎回)
・ご飯を炊く(毎日)
・掃除機をかける(土日)
・トイレ掃除(土日)
・風呂掃除(土日)
などです。

洗い物や掃除が多いですね。
料理はできないので、ご飯だけは炊くようにしています。

子供に関することだと、
・風呂に入れる(毎日)
・寝かしつける(毎日)
・朝ごはんを食べさせる(毎日)
・着替え(毎日)
をやっています。

スポンサーリンク

ママをなるべく休ませてあげるようにしましょう

子育てはママが一番大変です。
基本的にずっと一緒にいるわけですから体力的にも精神的にも疲れます。
なるべく休む時間を作ってあげることが必要です。

家事を手伝う以外に、土日は子供を連れて外出するようにしています。
大体2,3時間だけですが、その間だけでも妻に寝てもらっています。

来年から長男が幼稚園です。
幼稚園に行くようになればずいぶん楽になると思うのでそれまでの辛抱です。

子育ては大変なことも多いけど、かけがえのない体験

詳細は忘れてしまいましたが、「死ぬときに後悔すること」という本に
後悔する項目として、子育てをしなかったこと、というものがありました。
それぐらい子育てというのは貴重な体験なんですよね。

早く大きくなって手がかからないようになって欲しいと思う反面、
いつか手が離れてしまうのかという寂しさも感じています。
まだ3歳と0歳ですから、手が離れるのはずいぶん先でしょう。
かけがえのない時間を大切にしたいと思います。

私が読んだ本で一番影響を受けたのは、
「3週間続ければ一生が変わる」という本です。
そのなかに、

あなたがわが子たちに与えられるもっともすばらしい贈り物は、あなたの時間です。

この言葉を見た瞬間に衝撃でした。
お金よりも時間を大切にしよう、と思ったきっかけになりました。
興味のある方はぜひ読んでみてください。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA